美容

【エアーかおる】エニータイムの口コミレビュー|サイズとバスタオルとの違い

エアーかおる エニータイム

吸水性の高さとふわふわ感が魅力の『エアーかおる』では、バスタオルやフェイスタオル、ハンドタオルなど、様々な大きさのタオルを販売しています。

中でもバスタオルよりも小さく、フェイスタオルよりも大きい「エニータイム」のサイズが使いやすいと人気です😊

しかし、エニータイムというサイズはあまり聞き慣れないため、どういったシーンで使えるサイズなのか、あまりピンっとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、『エアーかおる』のエニータイムを実際に手に入れたので、使い心地や特徴についてまとめています☺️

 

エアーかおる
〜エニータイム〜

  • バスタオルとの違い
  • 口コミレビュー・評判
  • 種類

エニータイムのサイズが気になっていた方は、ぜひ参考にしてみてください😊

エアーかおる ベビマム
【エアーかおる】評判・口コミのまとめ|良くないところはある?ふわっとした使い心地で人気の『エアーかおる』は、たびたびテレビで紹介され話題になるタオルブランドなので、柔らかいタオルを探している方は気...

 

エアーかおる公式サイトはこちら▷

エアーかおる
エニータイムとバスタオルの違い

エアーかおる エニータイム バスタオル 違い

まず『エアーかおる』で販売されているエニータイムとは、そもそもどういった特徴があるのか気になりますよね!

良くバスタオルと比較されることが多いので、その違いについてもまとめていきます😌

 

横幅のサイズがバスタオルの半分!

エアーかおる エニータイム バスタオル 違い
エニータイム 約 34cm × 120cm
バスタオル 約 60cm × 120cm

エニータイムのサイズは、バスタオルの横幅が約半分になった、ややコンパクトなサイズ感となっています。

しかし、長さはバスタオルと同じなので、入浴後の水気もしっかりと拭き取る面積は残っています。

さらに、横幅が狭くなった分、頭に巻く際もかさばらず、巻きやすさも感じられます😄

 

バスタオルよりコンパクトだから持ち運びに便利!

エアーかおる エニータイム

エニータイムはバスタオルやフェイスタオルとしての用途以外に、ジムや習い事に持っていくタオルとしても大活躍してくれます😄

バスタオルでは大きすぎるけど、フェイスタオルだと汗を拭くのに物足りないと感じている方にはかなりおすすめなサイズ。

かばんの中に入れてもコンパクトに入れれるため、ジャマになりません。

 

吸水性や使い心地はバスタオル同様

エアーかおる エニータイム

バスタオルよりも細いサイズになりますが、入浴後の水気をしっかりと拭き取る吸水性の高さは変わりません。

また、タオルのふわふわな使い心地も感じられるため、コンパクトなのに、バスタオル同様の使い心地が味わえるのがエニータイムの魅力です😊

 

エアーかおる
エニータイムの口コミレビュー

エアーかおる ベビマム
商品名 エアーかおる ベビマム エニータイム
価格 1,760円(税込)
サイズ 34cm × 120cm
素材 オーガニックコットン100%
原産国 日本製

それでは実際の使い心地はどうなのか、ここではエニータイムのサイズを使用した感想をまとめています😌

今回は、エアーかおるのシリーズの中でも人気な「ベビマム」を使い、バスタオルとの比較をしてみました!

 

バスタオルとして問題なく使えた!

赤ちゃん

結論、エニータイムもバスタオル同様に水気をしっかりと拭き取れて気持ちが良いです🥰

いつもバスタオルの大きさを使用していたため、初めは違和感があったのですが、身体や髪の毛の水分が綺麗に拭き取れたので、コンパクトなサイズになっても問題ありません!

全体を拭き終わっても、まだ乾いている部分が残ってたので、ロングヘアーの方でも使いやすいと感じました!

 

横幅が細い分干しやすい!

エアーかおる ベビマム

意外とありがたかったのは、干す時に場所を取らず、ピンっと張ってタオルを干せること。

バスタオルですと、場所を取ってしまったり、ちゃんと張れず生乾きになる部分がでてきたりと、洗濯後困っていたのですが、エニータイムのサイズだとそういった煩わしさが解消されました☺️

 

かさばらない

エアーかおる ベビマム

エニータイムはをたたむ時もコンパクトになるので、保管場所がかさばらずに済みます。

さらに入浴後、ラックなどにかけて乾かす際も横幅がないので、重ねずに乾かしやすいです。

エアーかおるのタオルはもともと速乾性が高いですが、エニータイムのサイズ感にすることでさらに速乾性の高さを感じることができます☺️

 

エアーかおる
エニータイムの評判

口コミ レビュー
  • 水気がしっかりと拭き取れる
  • 乾きやすい
  • 肌触りが良い

入浴後バスタオルでしっかりと拭き取りたい方は、エニータイムの大きさは少々物足りなさを感じている方がいらっしゃいましたが、「吸水性」「速乾性」「肌触りの良さ」に関して満足している方が多かったです😊

特に吸水性の高さに関して良い口コミを残している方が多く、ドライヤーで乾かす時間や洗濯が楽になったという声が多かったですね😄

タオル自体の評判はかなり良いので、こだわりのタオルを探している方はぜひチェックしてみてください!

 

エアーかおる公式サイトはこちら▷

エアーかおる
エニータイムの種類

エアーかおる エニータイム

エアーかおるは、定番の「ダディボーイ」や「ベビマム」に加え、他にも様々なシリーズが用意されています!

ここではエニータイムの展開があるシリーズをまとめているので、気になるシリーズを探してみてください😄

 

エニータイム〈エクスタシー〉

エアーかおる エニータイム エクスタシー
商品名 エアーかおる エニータイム エクスタシー
価格 2,420円(税込)
サイズ 約 34cm × 120cm
素材 オーガニックコットン使用
原産国 日本

エアーかおるの中で一番ボリューム感が楽しめる「エクスタシー

エニータイムの大きさでもしっかりとした吸水力を求めている方におすすめなシリーズです😊

 

エニータイム〈ベビマム〉

エアーかおる ベビマム
商品名 エアーかおる エニータイム ベビマム
価格 1,760円(税込)
サイズ 約 34cm × 120cm
素材 オーガニックコットン使用
原産国 日本

エアーかおるのシリーズの中で最軽量の「ベビマム」シリーズ。

軽さと柔らかい使い心地が特徴で、繊細な赤ちゃんのお肌に使用する際にもピッタリなシリーズです🥰

 

エニータイム〈ダディボーイ〉

エアーかおる エニータイム ダディボーイ
商品名 エアーかおる エニータイム ダディボーイ
価格 1,980円(税込)
サイズ 約 34cm × 120cm
素材 オーガニックコットン使用
原産国 日本

「吸水性」や「厚み」、「柔らかさ」のバランスが取れた、エアーかおるの定番シリーズ「ダディボーイ」。

シリーズの中ではお手頃価格なので、初めてエアーかおるを購入する方にもおすすめです😌

 

エニータイム〈プリンセス〉

エアーかおる エニータイム プリンセス
商品名 エアーかおる エニータイム プリンセス
価格 2,200円(税込)
サイズ 約 34cm × 120cm
素材 オーガニックコットン使用
原産国 日本

しっとりマシュマロタッチな「プリンセス」シリーズは、お肌に優しく、しっかりと水気を拭き取るため、美容にこだわる方におすすめのシリーズです!

また敏感肌や乾燥肌の方でも使いやすいシリーズになっています😄

 

エニータイム〈エンプレス〉

エアーかおる エニータイム  エンプレス
商品名 エアーかおる エニータイム  エンプレス
価格 3,300円(税込)
サイズ 約 34cm × 120cm
素材 オーガニックコットン使用
原産国 日本

エンプレス」は和をイメージしたカラーが特徴のタオルです。

柔らかい使い心地のため、赤ちゃんや敏感肌の方でも使いやすいシリーズ。

ちなみにキュプラを組み合わせた、ちょっぴりツヤ感のある「モア エンプレス」というシリーズもあります😌

 

エニータイム〈ダキシメテフタバ〉

エアーかおる エニータイム ダキシメテフタバ
商品名 エアーかおる エニータイム ダキシメテフタバ
価格 2,200円(税込)
サイズ 約 34cm × 120cm
素材 オーガニックコットン使用
原産国 日本

エアーかおるの「ダキシメテフタバ」は、福島県・双葉町とコラボしたシリーズで、特殊な加工を施しているため、最初から柔らかい使い心地が楽しめます!

洗うとさらにふわふわに仕上がります😊

 

エニータイム〈純ギラ銀〉

エアーかおる エニータイム 純ギラ銀
商品名 エアーかおる エニータイム 純ギラ銀
価格 4,400円(税込)
サイズ 約 34cm × 120cm
素材 綿92%|リヨセル7%|ポリエステル1%
原産国 日本

純ギラ銀」は防菌・防臭に優れた銀糸を組み合わせたタオルシリーズです😊

そのため、タオルを清潔に保ちたい方やニオイが気になる方におすすめとなっています!

 

エニータイム〈サーティ〉

エアーかおる バスタオル サーティー※画像はバスタオル

商品名 エアーかおる エニータイム サーティ
サイズ 約 34cm × 120cm
素材 オーガニックコットン使用
原産国 日本

エアーかおるの「サーティ」は店舗でしか手に入れることのできない限定シリーズです。

タオル生地は「ベビマム」と「ダディボーイ」の間の番手(30番手)を使用した柔らかいタオルとなっています。

 

まとめ

エアーかおる
〜エニータイム〜

  • バスタオルより小さくコンパクト
  • 吸水性と使い心地は変わらない
  • 速乾性に優れている

今回は『エアーかおる』のエニータイムについてまとめました!

きれいに拭き取れながら、洗濯もしやすいタオルを探している方は、ぜひエニータイムを試してみてください☺️

 

エアーかおる
公式サイト

 

エアーかおる ベビマム
【エアーかおる】評判・口コミのまとめ|良くないところはある?ふわっとした使い心地で人気の『エアーかおる』は、たびたびテレビで紹介され話題になるタオルブランドなので、柔らかいタオルを探している方は気...