メンズ

【メンズ】冬アウター13種類のまとめ!

冬になるとどんなアウターを選べば良いかわからない!

どんな冬アウターがあるのか知りたい!

毎年シーズンの変わり目はどんな物を選べばいいか悩んでしまいますよね。

そんな悩みに答えていきます。

今回は、

  • 冬アウター13種類のまとめ

上記についてまとめてみました!

 

冬アウター13種類のまとめ

チェスターコート

 

この投稿をInstagramで見る

 

sinot(@sinot.clothing)がシェアした投稿

ポイント
  • 仕事でも使える。
  • スッキリした見た目。
  • 綺麗なスタイリングが出来る。

「チェスターコート」は仕事やプライベートで使える万能なコートです。

綺麗なカジュアルスタイルを演出したい時にコーディネートしやすいですよ。

「シングル」「ダブル」とボタンの数や多少作りの違いがありますが、最初に持つなら「シングル」のチェスターコートは使いやすく合わせやすのでおすすめです。

 

 

ステンカラーコート

 

この投稿をInstagramで見る

 

Burberry(@burberry)がシェアした投稿

ポイント
  • 仕事でも使える。
  • Yラインのシルエットが作れる。
  • 綺麗めカジュアルがおすすめ。

 

ステンカラーコートについてもっと詳しく知りたい方はこちら。

【メンズ】ステンカラーコートおすすめのブランド紹介!仕事でもプライベートでも着回せる万能アウターの『ステンカラーコート』。 見た目も綺麗なシルエットなので魅力的ですよね! しか...

「ステンカラーコート」は前のボタンが隠れるように作られ、コットン地やウール地で作るれるロング丈のアウター。

シルエットはYラインで下に向かっていくほど広がるシルエットになっています。

チェスターコート同様に仕事で着る方も多く、綺麗に着用出来るのが魅力なコートです。

 

 

オーバーコート

 

この投稿をInstagramで見る

 

VELVET(@velvet_osaka)がシェアした投稿

ポイント
  • スタイリングをおしゃれに演出。
  • ロング丈のコートでも違った印象に。
  • 綺麗なスタイリングが出来る。

「オーバーコート」はチェスターコートなどと作りは似ていますが、肩のシルエットが落ちるような作りで、その名の通り大きめのサイズで着れるコートになっています。

身幅や腕周りの作りにもゆとりがあり、厚めのニットを着てもかさばりません。

オーバーサイズですが、綺麗なスタイリングで合わせるとグッとおしゃれ感が増します。

 

 

Pコート

 

この投稿をInstagramで見る

 

美容室アムリタ(@amrta_hair)がシェアした投稿

ポイント
  • しっかり防寒できる。
  • メリハリのあるスタイリングが出来る。
  • 落ち着いた印象を作れる。

「Pコート」はボタンがそれぞれ2箇所に付くダブルの作りで、厚手のウール素材で作られるのが特徴です。

着丈もお尻が隠れるくらいの物から、ショート丈の物までデザインの幅も広いです。

しっかり防寒できて綺麗に見せれる万能アウターになってますよ。

 

 

ダッフルコート

ポイント
  • 仕事でも使える。
  • 優しい印象を作れる。
  • 防寒もバッチリ!

 

「ダッフルコート」はショート丈からロング丈まで揃う重アウターです。

ボタンはトグルで留めるタイプが多く、ウール素材で暖かい作りになっていますよ。

ダッフルコートのおすすめのブランドを知りたい方はこちら

【メンズ】ダッフルコートのおすすめブランドのまとめ!こんなダッフルには気をつけて冬シーズンになると新しいコートが欲しくなる時期ですよね。 その中でも、『ダッフルコート』を探している方も多いのではないでしょうか?...

 

 

モッズコート

 

この投稿をInstagramで見る

 

drybones_fukuoka(@drybones_fukuoka)がシェアした投稿

ポイント
  • シルエットで遊べる。
  • 大人な印象を作れる。

「モッズコート」はアメリカ軍が使用していたミリタリーアイテムです。

丈は長くフードの取り外しが出来る機能的なコートになっています。

素材はコットン地が多いですが、中にインナーダウンやライナーを挟むことで十分防寒の出来るアウターです。

 

 

MA-1

 

この投稿をInstagramで見る

 

BAGJA SOLAHUDIN A(@seken_jongjhon)がシェアした投稿

ポイント
  • スッキリした見た目に出来る。
  • ちょっぴりハードな印象に。

「MA-1」も同じくミリタリーアイテムの一種です。

主に空軍が使用していたジャケットで、ナイロン素材で中綿が入る機能的なアイテムになっています。

最近では作りはスッキリしていて合わせやすいシルエットになっていますよ。

 

 

スタジャン

 

この投稿をInstagramで見る

 

chihiro(@c_199.8)がシェアした投稿

ポイント
  • ボリュームのあるスタイル
  • アメカジやストリートスタイルに馴染む

「スタジャン」は野球場で使用されていたジャケットのこと。

海外ではアワードジャケットと呼ばれていますね。

見頃と腕の部分で素材が違い、ワッペンなどチーム名が施されているのも特徴です。

 

ムートンコート

ポイント
  • 着こなすと洗練されたスタイルに。
  • 防寒では最強アイテム。

「ムートンコート」は羊革で作られてた高級なコートです。

内側は羊の毛がそのまま付いているため、防寒もバッチリですよ。

高級なムートンになるほどキメが細かく軽い革を使用していきます。

 

 

ボアジャケット

ポイント
  • 暖かい着心地
  • 可愛い印象にもっていける。

「ボアジャケット」はもこもこした見た目のアウトドアシーンで使えるジャケットです。

ボリュームが出るため、他はシンプルに合わせるのがおすすめです。

 

 

ライダースジャケット

 

この投稿をInstagramで見る

 

jalana(@jalana_onlineshop)がシェアした投稿

ポイント
  • ハードな印象。
  • 身体に馴染んでいく。

「ライダースジャケット」はレザー素材のジャケットです。

見た目はハードな印象になり、スラックスなど綺麗なアイテムと合わせるとバランスが取れます。

着ていくうちに身体に馴染んでいくのが魅力のジャケットですよ。

 

 

マウンテンパーカー

ポイント
  • 風を通さない。
  • 動きやすい。
  • 革靴を合わせれば綺麗に着こなせる。

「マウンテンパーカー」はその名の通り山登り用に作られているパーカーです。

素材は撥水加工がされていたり、防風性があったりするので、基本的に機能的なアイテムになっています。

街着としても重宝するので、真冬の寒さでも中に着込むことで、暖かく着ることが可能ですよ。

 

ダウンジャケット

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

navyblue(@navyblue5530)がシェアした投稿

ポイント
  • とにかく温かい。
  • 軽くて疲れない。
  • シンプルに合わせてスッキリ見せれる。

「ダウンジャケット」は冬の定番アウターではないでしょうか?

内側にダウンが敷き詰められており、保温と防寒がばっちり備わったアウターです。

しっかり身体を守ってくれるのに着てみると軽く着れる機能的なアイテム。

冬のシーズンには欠かせないアウターですね。

下記でも詳しく解説しているので、こちらも見てみてください!

【メンズ】ダウンジャケットを綺麗に見せるコツ!おすすめの色まとめ冬のシーズンはイベント事がたくさんあって、友人やパートナーと出かけることが多くなりますよね。 そんな寒い外出の心強い相棒となってく...

 

ダウンジャケットのおすすめブランドを詳しく知りたい方はこちら。

【メンズ】ダウンジャケットのおすすめブランドと選び方のコツ!真冬に必須アイテムである「ダウンジャケット」。 かなり暖かくて、着心地も軽いアウターは気になる人も多いはず。 しかし、 ...

 

まとめ

今回は、冬アウター13種類のまとめとそれぞれのアウターおすすめスタイリングをまとめてみました!

毎シーズン使えるアウターなので気になったらチェックしてみてください!